2014年01月21日

Waveのコード進行とコード機能

ボサノバの名曲WAVEはボサノバだけではなくジャズプレイヤーも良く演奏する事で有名です。

WAVE

|  C  |  A♭dim |  Gm7  |  C7  |
|  F  |  Fm7  |  Em7  |  A7  |
|  D9  |  D♭9  | Cm7 F7 | Cm7 F7 |
|  C  |  A♭dim |  Gm7  |  C7  |
|  F  |  Fm7  |  Em7  |  A7  |
|  D9  |  D♭9  | Cm7 F7 | Cm7 F7 |
|  Fm7  |  B♭7  |  E♭  |      |
|  E♭m7 |  A♭7  |  D♭  | Dm7 G7  |
|  C  |  A♭dim |  Gm7  |  C7  |
|  F  |  Fm7  |  Em7  |  A7  |
|  D9  |  D♭9  | Cm7 F7 | Cm7 F7 |

曲の構成はAABAのオーソドックスな曲です。Bがサビの部分になります。

コード機能

このスコアはキーCになります。コード機能は以下のとおりです。

C    T トニック
A♭dim  V♭dim (次のコードFのV♭dim)
Gm7   Um7 (FのUm7)
C7    X7 (FのX7)
F    T トニック (Fに転調しています。)(Cから見るとWのサブドミナントに該当します。)
Fm7   Wm7 (サブドミナントマイナー)
Em7   Vm7
A7    Y7
D9    U7
D♭9  U♭7 (G7のチェンジコードです。)
Cm7   Tm7
F7    W7

サビ
Fm7   Um7
B♭7   X7
E♭    T
E♭m7  Um7
A♭7   X7
D♭    T
Dm7    Um7
G7    X7

コード機能(性質)は上記のとおりです。この機能については良く理解していないと
アドリブやコードタイプの選択が自由に行なう事が出来ません。
しかし初心者の方には難しく、理解するには困難だと考えられます。

そのため初心者の方は最初は上記のUm7X7T(ツーファイブワン)だけ注目して
演奏する事が良いと思います。

Um7で使えるコードタイプ m7 m9 m11
X7で使えるコードタイプ  7(#5) 7(13) 7(♭5) 7(♭9) 9TH
Tで使えるコードタイプ  6 △7 △9 6(9)

演奏のポイント

Um7X7Tはこの時点でTに転調しています。
Um7X7Tは楽曲の5割を占めていますので非常に重要です。
Um7X7Tを1組としてコードワークを作成しておきます。
Um7X7Tを1組としてアドリブフレーズ(リック)を作成しておきます。

リアルブックからのWave楽譜
Wave.pdfWave.pdf

質問など、どんな事でもお答え致します。以下にご連絡ください。

ボサノバギター教室 ミルズファクトリー
埼玉県川口市朝日4-19-18イガラシM501
TEL 048-222-9015
携帯 090-1210-8859
メルアド vr4cc5@bma.biglobe.ne.jp



posted by いくちゃん at 04:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。